休日は忙しい

趣味の日記、今は特にカブクワかなぁ・・・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

昨日は『もう梅雨明けたんちゃうのん』

っていういい天気だった京都

今日は打って変わってまたまたゲリラ豪雨のような雨

外回りをしていたのでお陰でツンパまでビショビショ

 

それでは

先日来まだ興奮から覚めやらぬ今年の国オオのその後です

この調子だともう全て羽化してるんじゃないかってんで

翌日に姿が見えないボトルを掘り掘り

ますは♀の身体測定から

09.07.11オオ805♀09.07.24オオ809♀

 

 

 

 

 

 

    (09.07.11)        (09.07.24)

     オオ805♀        オオ809♀

     48.5mm         48.6mm

別に揃えたわけではないですよ

だって測った日も違うでしょ

国オオにしてはまぁまぁのサイズですね

 

 そして

09.07.11オオ807♂蛹化確認(09.07.11)

オオ807♂蛹化確認

あらら

やはり国オオにものんびりしたヤツがいるんですねぇ

と言ってるとこれもまた知らないうちに羽化

 

09.07.24オオ807♂(09.07.24)

オオ807♂羽化確認

こちらは2月から放ったらかしの個体でした

でも一応サイズは 72.7mm

良しとしましょう

 

 

ほい次

09.07.11オオ808♂(09.07.11)

オオ808♂羽化確認 

最終体重  22g

羽化期間  12ヵ月半

体長     75.8mm

 

09.07.11オオ808♂①こちらも75mmをわずかながら超えてくれました

今年のオオは調子いいなぁ

 

 

 

 

そしてそして前回羽化をご紹介した

803の身体測定です

前回マイギネスを出した804より最大体重が重かった個体ですから

自ずと期待が高まります

09.07.12オオ803♂(09.07.12)

オオ803♂

最大体重 27g

羽化期間  12ヵ月半

体長     76.8mm

やりました!

こちらもきっちり75mmをオーバーしてくれました

ホント今年はすばらしい個体が揃いました

何故だか理由は解りません(爆)

 

 

 

スポンサーサイト

今日のタイトルはすごいでしょう!

(~_~)もビックリです(笑)

まずはこちら

09.07.04阿古谷VIP09.07.04阿古谷VIP①(09.07.04)

阿古谷VIP待遇

(~_~)のオオ♂は小ケースを半分にして飼っているのに、

この阿古谷さんいきなり大ケース、それも手作り樹洞付

みなさんには秋にペアリングと言っておりましたが、

もうすでに同居させてしまってます

でもこの広さじゃ交尾はしてないだろうなぁ

 

そして

09.07.08オオ803♂羽化(09.07.08)

オオ803♂羽化

ついに我が家最大を誇る803が羽化しました

最終体重 27g

ちょっと大きいような・・・

 

それから

♀の身体測定

09.07.06オオ806♀羽化09.07.09オオ802♀ 

 

  

 

 

 

    (09.07.06)        (09.07.09)

     オオ806♀        オオ802♀

最終体重   11g            12g 

体長   47.2mm         48.2mm

 

そして前回ご紹介したら

みんなが掘れ掘れって言うもんだから、

掘っちゃいました

09.07.09オオ801♂09.07.09オオ801♂①

(09.07.09)

オオ801♂

最大体重 26g

羽化期間 約1年

体長 75.0mm

やってくれました!

久々の75mm

でもやはりおじいちゃんを越えることは出来ませんでした

我が家ギネスタイ記録です

 

そしてそして

もう1個気になるビンが

それは去年の10月にボトル交換して

2Lに放り込んであまり食痕も出ないので今日まで放ったらかしにしてあるビン

もうボチボチ羽化してるだろうってんでこちらもついでに掘り掘りすることに

掘り掘り

09.07.09オオ804♂羽化確認(09.07.09)

オオ804♂羽化確認

ん!

何かが違う!

で・でかい!

ような気が・・・

取り出してみるとやはり明らかに今までの個体とは違う!

そしてノギスで測ってみると・・・

09.07.09オオ804♂羽化確認①

 

 

 

 

 

 

なんと!

78.4mmあるやん!

いきなり自己ギネスを3.4mmもオーバーしてしまいました

(~_~)は国オオを飼育して7~8年はなるんですが、

2年目に75mmが出てから手抜きがたたって

未だにその記録を抜くことが出来ませんでした

5年振りくらいの自己記録更新です

メッチャ嬉しい

クワ人生最高の日です

考察

居食いしているオオニョロは弄らないでそーっとしておくと大きくなる

へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~(古!)

 

 

ついにヤツが来たっ!

09.07.02着弾(09.07.02)

サトクワハニーさんの合同プレに見事当選させていただき、

その商品が協賛者の七海さんから届きました

サトクワハニーさん七海さん本当に有難うございました

 

 

届いた物はこれ

09.07.02阿古谷着弾撮り方ヘタクソ~!

七海さんの自慢の血統

極太血統阿古谷産

天我
♂73.5-顎幅4.8-頭幅26.0
♂73.5ミリ 2009.1羽化 F2
♀43.0ミリ 2008.9羽化 F2

国オオは佐賀産しか育てたことがないので、

メッチャ楽しみです

秋くらいにブリしちゃおうかなぁ

 

ついでに他の佐賀産の近況を

09.06.27オオ802♀羽化(09.6.27)

オオ802♀羽化

あら!

レディのお尻見ちゃった

こめんなさ~い(爆)

 

そして

09.07.01オオ801♂羽化(09.07.01)

オオ801♂羽化

これはアゴしか写ってません

どないなっとんねんっ!

 

 

ほんでもって

09.07.02オオ809♀羽化(09.07.02)

オオ809♀羽化

これはピンボケやし

もうボロボロ


 

我が家の国オオがボチボチ蛹化を始めております(オソッ)

09.05.31オオ802♀蛹化(09.05.31)

オオ802♀蛹化

最終体重 12g

 

 

 

09.06.04オオ801♂蛹化(09.06.04)

オオ801♂蛹化

最終体重 23g

最大体重 26g

でもそんなに大きくは見えないなぁ

 

09.06.08オオ809♀蛹化(09.06.08)

オオ809♀蛹化

最大体重 11g

 

 

 

 

そしていよいよ期待の星

09.06.12オオ803♂蛹化(09.06.12)

オオ803♂蛹化

最終体重 27g

う~ん

やっぱ少~しデカイかも

 

 

09.06.12オオ803♂蛹化①蛹の体長測るの初めて

65mmくらいですね

70upはしてくれると思うんだけど・・・

 

 

 

今年の国オオは全部で9頭

おそらく他のも蛹化してると思うんですが、

外から見えないので放ったらかし

羽化してからのお楽しみです

 

 

 

今日は先日羽化したホペイとウチに前からいる国オオとの比較をしてみました

このブログを見てくださってるほとんどの方は『何をいまさら』と思ってるかもしれないけど、

(~_~)にとっては初の国オオ以外のオオクワ系の羽化なので

まぁ我慢して見てくんなはれ~

今回使用いたします個体は(料理番組風)

ホペイ804♂(北峰産) 70.8mm

国オオ603♂(佐賀産) 70mm

と体長はほぼ同じです

比較に入る前におことわりを

これはただ単にウチにいる1個体対1個体の比較ですので、

統計的なものではなく、全くいい加減なものです(爆)

それに寸評は(~_~)の独断と偏見によろものであることをご理解ください。

09.05.29ホペイ804・国オオ603左ホペイ右国オオです

 

 

 

 

 

まずはアゴの比較

①明らかにホペイの大顎の方が太い

②国オオの内歯は内に向いているが、ホペイの内歯は外歯の上に重なり前方に向いている

③ホペイは大顎の外径が丸い、国オオは楕円というか直線的な部分がある。

 

続いて頭部

頭幅 ホペイ 26.0mm 国オオ 24.1mm

横幅、厚味共に国オオを圧倒してますねぇ

  迫力が全然違います

 

09.05.29ホペイ804・国オオ603②

 

 

 

 

 

 

前胸背版

胸幅 ホペイ 26.5mm 国オオ 25.2mm

頭幅ほどの差は無いにが、幅、厚味共にホペイですねぇ

特に中央の厚味がすごく、

盛り上がってるって感じですね

 

上翅

やはり胸幅があるせいでしょうかホペイはお尻にかけて極端に細くなり、

見た感じ逆三角形をしています

それに比べて国オオはお尻の先まである程度の太さを維持してますね

 

09.05.29ホペイ804・国オオ603① 

 

 

 

 

 

 

総評

こうして並べてみると

同じ体長とは思えないほど迫力が全然違います

ホペイの方が一回り大きく見えませんか?

やはり大陸育ちのせいか重量感がありますね

そして国オオはスマートというかちょっとキャシャな感じがします

こんな感じかなぁ

 

並べて比較するまでそんなに判らなかった違いが

こうやって見るといろいろと判って面白いですねぇ

でもまだまだ気付いてないところもいっぱいあるんでしょうね

今回比較してみて改めて国オオのかっこよさを再認識しました

ホペイはもちろん大顎も太くてかっこいいですが、

国オオにはやはり日本らしいかっこよさがありますね

もっと大事に育ててやらないとと

改めて思う(~_~)でした(笑)

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。